写真好き・旅好き・歴史好きが奏でる遊騒曲第4弾


by kodaiin

カテゴリ:日帰りの旅( 9 )

茨城・古河の提灯祭り(面白い!)が雨のため行けず中学の友人に会いに翌週参上しました
e0187146_22414358.jpg
   赤羽から乗り換え利根川を渡る。坂東は広いなあ!遥かに見えし赤城山?
e0187146_22415140.jpg
   古河駅到着、懐かしい!ここの土井氏の殿様で雪の研究家がいたっけ
e0187146_22415949.jpg
   NHK「日米電波戦争」で海外に短波放送を発信していた所として登場した
e0187146_2242835.jpg
   おお、逆井(さかさい)城が登場したぞ。友人の運転でいざ参城(参上)
e0187146_2242168.jpg
   戦国時代の氏族・逆井氏の城として発掘、復元されている。入城無料
e0187146_22422359.jpg
   うしろには関東特有の板碑があった。貴重品、欲しい!
e0187146_22425538.jpg
   堀や土塁そして櫓(やぐら)が復元され、しかも登れるのだ!
e0187146_2243270.jpg
   さっそく登りに参るでござる
e0187146_22431043.jpg
   櫓から櫓門が見えまする
e0187146_22431757.jpg
   やっぱり坂東は広いなあ、平将門もここら辺りを走り回っていたのでござる
e0187146_22432430.jpg
   復元された主殿。中にも自由に入れるからうれしい
e0187146_22433470.jpg
   主殿から石庭と櫓門を望む。あそこも上がれるのでござる
e0187146_2243436.jpg
   利根川を友人の車で越えると千葉の関宿城(模擬の櫓。実際とは異なる)が出現、行く気ナシ
e0187146_22435679.jpg
   終戦時の首相・鈴木(寺内じゃない)貫太郎の屋敷跡にあった井戸。ジュリー!
e0187146_2244475.jpg
   終戦の詔勅の言葉が巨大な石碑になっている記念館
e0187146_22441249.jpg
   天皇以外は何でもやった(海軍大将、侍従長ほか)彼の記念館内部。この先は撮影禁止
   最近NHKでも話題の日清・日露両戦争では水雷の神様だった。友人N氏に感謝!
[PR]
by kodaiin | 2009-12-21 23:22 | 日帰りの旅

秋の鎌倉で見たこと

帰宅、いや帰国・・・武蔵国に帰って2日後、鎌倉へGO!
e0187146_17444633.jpg
    鶴岡(つるがおか)八幡宮のそばの国宝館へめったに見られない展覧会なので行きました
e0187146_17445568.jpg
   小町通の骨董ギャラリーで我が家にもある芙蓉手皿(中国)を発見、不要の皿ではない
e0187146_1745486.jpg
   今度は八幡宮のそばで見たことのある仏像を発見!
e0187146_17451383.jpg
   遠慮しないで聞いてみたら新羅仏で12万円(!)だって。上がったなあ♪
e0187146_17452269.jpg
   これが我が家のセット、今まで高麗仏だと聞いていた(さっそくHPの表紙を直した)
e0187146_17453111.jpg
   これがmy獣帯鏡である。熊本博の鏡と見比べてチョーダイ。ありゃ獣帯鏡じゃあないヨ
e0187146_17454185.jpg
   これがmy画文帯神獣鏡、こちらの方が熊本の鏡に近いはずさ (いずれも2004年撮影)
e0187146_17455116.jpg
              さて八幡宮ース(マングース)なんちゃって
e0187146_1746032.jpg
   おっ、何か演奏しとるでえ。相変わらず参道は人が多いなあ
e0187146_1746879.jpg
   コンチキチン、じゃなくて絵転落じゃない、越天楽を学のある方は想像しましょう
e0187146_17461669.jpg
   なーんだ、結婚式でしたよ。囚人監視・・・違った、衆人環視の中、ようやるわい
e0187146_17462543.jpg
   義経の愛人、静御前が別れの舞いを舞ったという何代目かあとの舞台・・・あ、将来大丈夫?
e0187146_17463536.jpg
   白旗池に白い鳥が。白鳥か白鷺か、なあんだカモメか。海から来たカモね
e0187146_17464682.jpg
   国宝館からの貧しい紅葉。展覧会の図録は売り切れでした。珍しい!
e0187146_17465592.jpg
              鎌倉はこの程度、京都の紅葉を見ちゃうとこんなもんです
[PR]
by kodaiin | 2009-12-09 18:28 | 日帰りの旅
前に行ったのが気に入って再び長寿寺を拝観。一眼レフは撮影禁止
e0187146_1942331.jpg
   北鎌倉駅下車
e0187146_1943499.jpg
   観音像がある観音堂
e0187146_1944395.jpg
   足利尊氏の木像
e0187146_1945335.jpg
   さあ静かに拝観しましょう
e0187146_195147.jpg
e0187146_1951064.jpg
e0187146_1951858.jpg
e0187146_1952691.jpg
e0187146_1953498.jpg
e0187146_1954374.jpg
   ね、良いお寺でしょう?ではまた
[PR]
by kodaiin | 2009-11-17 19:14 | 日帰りの旅

三郷へ行く間に見たこと

おばが入院している埼玉県三郷へ車で甥に運転してもらいました
e0187146_17205662.jpg
   私は事故に遭って以来(HP「父の八月十五日」山椒魚・・・じゃない参照)紙運転手。おお紙よ!
e0187146_1721488.jpg
   海底トンネルを通過中、トンネルを抜けると・・・やっぱり道路、雪国ではなく雨だった
e0187146_17211311.jpg
   浦安方面に進行中
e0187146_17212183.jpg
   荒川沿いに走ります
e0187146_17212987.jpg
   すると何か高いものが9時の邦楽じゃない方角に見えました
e0187146_17213790.jpg
   おお、あれが噂に聞く東京スカイツリー!634m(世界一)目指し、ただいま200m通過中!!!
[PR]
by kodaiin | 2009-11-17 17:37 | 日帰りの旅
鎌倉の「正倉院展」円覚寺と建長寺の宝物風入れにまたやってきました
e0187146_1632542.jpg
   毎年恒例の宝物公開、久しぶりの拝観です。ガラス越しでないのが見どころ
e0187146_16335270.jpg
   北条・・・違った方丈で行なわれる北条時宗の菩提寺・円覚寺でござる
e0187146_1634383.jpg
   庭にある北条家の家紋・三つウロコの入った大きな瓦
e0187146_16341431.jpg
   この道を左へ行くと国宝がござる
e0187146_16342397.jpg
   里見氏によって尼が奪われ無住になった太平寺の仏殿がいま舎利殿として公開中
e0187146_16343441.jpg
   建長寺のそばの長寿寺も特別公開、一眼レフカメラは撮影禁止・・・でも写ってた。なぜ?
e0187146_16344358.jpg
   足利尊氏の墓というが色々な石塔の寄せ集めだった
e0187146_16351873.jpg
   この谷(やつ)一帯が境内、この長寿寺、気に入った。また来よう
e0187146_16353189.jpg
   今度は建長寺の宝物を拝見、ここは一部がガラス越し、でも多くがいまだに直接鑑賞できる
e0187146_16354033.jpg
   邦楽を演奏し始めたのだ。時間を気にして途中で方丈へ行きました
e0187146_16355025.jpg
   会場の北条・・・方丈からガランとした伽藍を撮影。一休の書、どの坊主も読めず。修行せよ!
e0187146_1636793.jpg
   もとは臨時駅だったという北鎌倉駅まで歩き帰宅。いやあ宝物は何度見ても素晴らしい!
[PR]
by kodaiin | 2009-11-17 17:05 | 日帰りの旅

川崎マリエンで見たこと

台風一過で絶景を期待して展望台へ行きました
e0187146_14253018.jpg
   以前友人の車で行った所は海底トンネルの向こうだった
e0187146_14213249.jpg
   海底トンネルを越えるとマリエン (マリンとエントランスの造語) だった
e0187146_14215475.jpg
   川崎駅から21番目の停留所。房総半島が目の前に。ちなみに無料になっていた
e0187146_1422293.jpg
   東京湾の「うみほたる」もハッキリと。まだ行ったことがないんだあ
e0187146_14221196.jpg
   東京湾アクアラインにある換気のための「風の塔」も良く見えた。向こうは千葉の木更津だ
e0187146_14222082.jpg
   羽田空港に離着陸する飛行機の下はディズニー・シーの山。ここもまだ行っていない
e0187146_1422318.jpg
   遠くには東京タワーも発見!
e0187146_14223998.jpg
   一番左が高さ日本一の横浜ランドマークタワー、富士山は雲が多く残念ながら見えず
e0187146_1422532.jpg
   だんだん黄昏 (読める?たそがれ) ていきます
e0187146_1423118.jpg
   あっという間に夜に変わります
e0187146_14231174.jpg
   バスは座れたけれど乗降客は多かったなあ、また来よう
[PR]
by kodaiin | 2009-11-17 14:47 | 日帰りの旅

平塚で見たこと

七夕2009写真展の表彰式で今年も平塚へ
e0187146_1423175.jpg
   東海道線の平塚でやっと表彰されました。最低の入選だけど
e0187146_1424320.jpg
   わが作品は右下。去年にそっくり。今年は良い額縁をもらいました
e0187146_142553.jpg
   こっちの子供たちの絵の方が面白かった
e0187146_14341.jpg
              ついでに博物館のプラネタリウムを見学しました
e0187146_14595.jpg
   下は平塚の町並みで今日の空の場面ですが本日は雨でございましたあ
e0187146_1451832.jpg
   こっそり写した星座の場面。すごいやろ?フラッシュ無しでっせえ、当然だけど
e0187146_1453074.jpg
   博物館の平塚宿のジオラマ。説明員とずい分話しました。来年も来られるように
[PR]
by kodaiin | 2009-11-17 14:18 | 日帰りの旅
以前入り口まで行き時間がなかった日本科学未来館へやっと行ったのだ
e0187146_1636292.jpg
   新橋から出ている「ゆりかもめ」の先頭座席に座る
   この下の汐留は仙台藩、会津藩、竜野藩の屋敷跡が出土し三度見学に行ったのでござる
e0187146_16361171.jpg
   東京湾のシンボル「レインボー・ブリッジ」が見えてきたよー
e0187146_16362195.jpg
   ここを渡るの図。歩行もしたことあるけど排気ガスがすごく、考えて造ってほしかったなあ
e0187146_16363032.jpg
   レインボーと幕末に造られたペリー艦隊に対する3号砲台場、いわゆる「お台場」の語源なのだ
e0187146_16363998.jpg
   アメリカの従属の象徴?としかいいようのない「自由の女神像」。台場は2基残っている
e0187146_16364985.jpg
   ビルの看板に従い、ここから歩いた方が近いのかと「船の科学館」駅で芸者、じゃない下車
e0187146_1637181.jpg
   元宇宙飛行士・毛利衛館長の日本科学未来館。さて日本人初の宇宙飛行士は誰だっけ?
   こたえ:NHKでは絶対採り上げられないTBSの秋山記者だったよねー、確か
e0187146_1637142.jpg
   全周映画の方が展示より面白い内容?でまあ面白かった6500mまで潜れる「しんかい」の模型
e0187146_16373785.jpg
   レストランからフジTVのそばに現代のツェッペリン号(飛行船)が。ツアーがあるんだっていいなあ
e0187146_16374797.jpg
   日本TV「華麗なるスパイ」という番組のロケ(見たこと無い)があり柄本明が演技。声だけ聞く
e0187146_16375753.jpg
   空に舞うヘリの騒音。何だと思ったら「湾岸警察署」だった!
e0187146_1638675.jpg
   未来館を出る直前、あの「悪のりパー」SAKAIというクスリに手を出した女優が出獄したのだ!
e0187146_16381554.jpg
   何やらTVカメラが放送していたあー、惜しかったなあ!!!!
e0187146_16382564.jpg
   湾岸署の前のおまわりさんたち。ご苦労さんです
e0187146_16383481.jpg
   「ゆりかもめ」(漢字で書ける?)がループ橋を周回中
e0187146_16384462.jpg
   明治時代の新橋停車場を復元、発掘現場も見たことある。現在は無料の資料館
e0187146_16385391.jpg
   玄関前の階段の遺構を公開してます。ほな帰ろう!
[PR]
by kodaiin | 2009-10-17 17:38 | 日帰りの旅

逗子で見たこと

友人と共に鎌倉へ、が急に次の駅・逗子に変更しちゃったノダ
e0187146_1441515.jpg
   多くの人が降りる鎌倉を急に敬遠し石製の観音が車を見守る逗子に下車
e0187146_1442040.jpg
   ライオン像も街道を見てござる。こんな大きなライオン欲しいなあ。え、ご自由にどうぞ?
e0187146_14421039.jpg
   2005年3月5日以来二度目の坂東三十三観音第二番札所の岩殿寺へ。一番は鎌倉の杉本寺
e0187146_14422051.jpg
   坊さん専用(?)の回廊。京都の永観堂には有名なみんなに開放された「臥龍廊」がある。
   市川雷蔵の眠狂四郎の映画でそこでチャンバラをやるのがあるけど知ってる人は手を挙げよう
e0187146_1442306.jpg
              途中の坂から遠くを見ると街と海が見えるのさ
e0187146_14423991.jpg
   デタラメに五輪塔と宝匡印塔が相変わらず並べてある。住職の実力は大したことないと読めた
e0187146_14424966.jpg
   泉鏡花ゆかりの池。「婦系図」を読める人、「をんなけいづ」を漢字で書ける人は手を挙げよう
e0187146_14425857.jpg
   寺名ゆかりの岩殿はこの奥にあるらしい
e0187146_1443617.jpg
   こっちにも岩屋か「やぐら」の名残りが。鏡花はよくデートに来ていたとか。愛の「強化」を図った?
e0187146_14431410.jpg
   裏山に登ると湘南の海がもっとよく見えたぞな
e0187146_14432149.jpg
   下山するとトヨペットのシャレかペット用の水があったが人間も飲めると思う人は手を挙げよう
e0187146_14432934.jpg
   何ともふさわしい名の店があったので入って食べた
e0187146_14433964.jpg
   友人のご推薦で「長者ヶ崎」へ。九州には「長者原(ばる)」駅があり隣は「門松」縁起よかたい
e0187146_14434931.jpg
   江ノ島だけでなく、きょうは富士山まで顔出した。縁起よかたい
e0187146_14435741.jpg
   サーフィンばやってたばい、暑いけんね。いつん間にか九州弁ったい。東京人やけど
e0187146_1444581.jpg
   さあ名人芸じゃあ!しばらく写真を撮ったっとお
e0187146_14441430.jpg
   ふっとんだ瞬間!だわさ
e0187146_14442334.jpg
   富士をバックのサーファー野郎、じゃない・・・のみなさん
e0187146_14443079.jpg
   サーファーが帰るから、かーえーろ
e0187146_14444073.jpg
   帰宅すると近くの神社で盆踊りをやってたばい・・・やってました
[PR]
by kodaiin | 2009-08-26 16:04 | 日帰りの旅